住まい情報ブログ

カテゴリ
アーカイブ

ユニバーサルホームの家が選ばれる理由1位「地熱床システム」とは。

前回は「高性能外壁材ALC」のオススメをさせていただきましたが、今回は「地熱床システム」についてご紹介したいと思います。

ユニバーサルホームでお家を建てられたお客様に「ユニバーサルホームの家を購入した一番の理由はなんですか?」という質問をさせていただきました。

  • 1位 「地熱床システム」
  • 2位 「担当営業者」
  • 3位 「高性能外壁材ALC」
  • 4位 「価格」

(2015年全国モデルハウスにおける当社アンケートより)

この結果を見ると、「地熱床システム」はユニバーサルホームの最大の魅力と言えるということがわかりますね。

では、展示場スタッフもオススメの地熱床システムについてご説明していきます。

地熱床システムとは「基礎」のこと基礎は住宅にとってとても重要!

地熱床システム 注文住宅のユニバーサルホーム

地熱床システムとは、ユニバーサルホームの基礎のことです。

「基礎?(+o+)」

これから家づくりを始める方にとっては「基礎」という言葉も、あまり聞きなれない言葉かもしれません。

基礎とは、建物と地面の間で、建物を支えるとても重要な部分のことです。

地熱床システム 注文住宅のユニバーサルホーム

基礎は住宅の足元を支えるとても大切な役割を果たしています。

基礎が弱いと、たとえ強固な注文住宅をつくったとしても、上部構造の荷重に耐えられなくなり、家が傾いてしまったり、崩壊してしまったりする可能性があります。

従来、住宅で使われている基礎は、大きく分けて「布基礎」と「ベタ基礎」の2種類があります。

ユニバーサルホームの基礎は従来の基礎と比べると、さまざまな点において優れていて、従来の基礎から進化した基礎と言えます。

地熱床システム 注文住宅のユニバーサルホーム

図を見てみると、「従来の基礎にはあって、ユニバーサルホームの基礎にはない」ものがあることがわかりますでしょうか?

答えは「床下」です。

従来の基礎には床下に空間がありますが、ユニバーサルホームの地熱床システムは、床下に空間がありません。

では、この地熱床システムが従来の基礎と比べてどのような点が優れているのか、ご説明したいと思います!

耐久性について。

従来の基礎は床下が空いているため、湿気対策や換気が必要になります。

従来の基礎

お家でよく見かける換気口ですが、床下がないユニバーサルホームのお家には換気口がありません。

従来の基礎の方が、通気性が高いため湿気がたまらないと思いがちですが、実はこれが盲点。通気口から侵入した湿気が床下で結露し、床下が破損したり、シロアリや腐朽菌が繁殖してしまったりするのです。

一方、ユニバーサルホームの基礎は地面と床下の間に砂利を敷き詰め密閉し、その上を鉄筋とコンクリートで仕上げているので、外部からの湿気を完全に遮断することができます。

湿気やシロアリの被害を受けにくいので、住まいの長寿命化に貢献することができるのです。

安全性について。

地震に強い。

線路に砂利が敷かれているのはなぜでしょう?

砂利には振動や騒音を吸収・分散する効果があります。砂利がクッションの役目となり、重たい列車の衝撃を吸収・分散し、レールが沈むのを防ぐ役割をしています。

この砂利が建物にどんな効果があるかと言うと、地震の振幅を小さくしたり、収束を早めたりする効果があります。

津波に強い。

津波に強い理由は床下がないことにあります。

従来の基礎の場合、床下が空洞になっているため波が床下に入り込み、下からの浮力で家が持ち上げられ、横からの波に流されてしまいます。

しかし、地熱床システムは床下がないので、浮力で持ち上げられることはありません。

東日本大震災において、3mの津波が多い住宅のほとんどが全壊した地域でも、ユニバーサルホームの家はほぼ無傷で残っていたという実績があります。

床下浸水がありえない。

また、床下がないということは、床下浸水が起こらないというメリットがあります。

平成16年に西条市で台風による床下浸水の被害がありましたよね。

展示場にご来店されるお客様の中にもその当時大変だったと言われる方がたくさんいらっしゃいます。

地熱床システムなら床下に空間がないので、床下浸水被害の心配がなくなるのです!

快適性について。

地中温度が「夏涼しく、冬暖かい」というのを聞いたことがありますか?

夏場の西条の地下水が冷たいのも、冬場に生き物が土の中で冬眠をするのも、この地中温度が関係しています。

地熱床システムの砂利層には、地中からの熱をためる働きと適度な断熱効果があります。

そのためユニバーサルホームの室内の床下温度は、天然の冷暖房効果をもたらし、一年中快適に過ごすことができます。

地中熱は光熱費がかからない自然エネルギーなので、省エネにもつながります。

スタッフ一押し「地熱床システム+床暖房=地熱床暖房」。

ユニバーサルホームでは、この地熱床暖房が標準装備となっています。

一般的な床暖房では家族のいる部屋だけを部分的に暖めますが、ユニバーサルホームでは「地熱床暖房は1階全室床暖房で暖めますので、LDK・和室・廊下・洗面所・トイレまで家中ぽっかぽか!

外から家に帰ると、玄関からほっとするようなぬくもりに包まれ、冬でも快適に過ごせます。

地熱床暖房は冬の寒さが苦手な方にも、次のような悩みをお持ちの方にもオススメです!

  • 室内の寒暖差によるヒートショックが心配
  • ぜんそくやアレルギーがあり、エアコンを使用できない
  • 暖房器具による乾燥が気になる
  • 冷え性で悩んでいる
  • 小さい子供がいるので、石油ストーブによる怪我が心配
  • 冬季の光熱費を減らしたい

伊予西条店のモデルハウスでぜひ地熱床システムを体感してください!

これからお家を建てる方にとって、デザイン性・快適性・安全性・費用等、建築会社を決定する上で重視したいポイントは様々ですよね。

今回ご説明したような「基礎」について建築会社でも聞く機会はあまりないかもしれませんが、安心して長く住んでいくお家にとって、とても重要なことだとおわかりいただけたと思います。

地熱床システムはユニバーサルホームの最大の特徴なので、ぜひ知った上で検討していただきたいです。

もっと詳しく知りたい方は、ぜひ伊予西条店のモデルハウスまでお越しください!

床暖房稼働時期には、実際に床暖房の暖かさを体感することもできます。

また、4月9日までは伊予西条店モデルハウスに実際に宿泊できる体験宿泊を行っています。

体験宿泊は具体的な家づくりの参考になると好評ですよ♪

実際に体験されたお客様のレポートも「愛媛県西条市でマイホームを考えている方にオススメ!モデルハウス体験宿泊。」という記事でご覧いただけます。

冬の時期の床暖房を体感していただくのをオススメしていますが、夏の涼しさもオススメです!

「冬の床暖房に惹かれてユニバーサルホームでお家を建てたけど、夏の涼しさに驚きました!」というお施主様もいらっしゃるそうです。

実際に夏場の展示場に来ていただくとはひんやりしているのがわかると思います。

詳しいパンフレットもお渡ししておりますので、ご希望の方はスタッフまで声をお掛けください!

地熱床システムパンフレット 注文住宅のユニバーサルホーム

他の記事

  • 畳コーナーは小上がり?フラット?

      最近は、和室を設けるのではなく 畳コーナーをリビングの一角に 設けるケースが増えてきました(^^)💡     小上がり(段差あり)にするか・・・ フラット(段差なし)にするか・・・ 悩む […]

    家づくりの基本

    2020.03.03

  • 吹き抜けのある家づくり

      「吹き抜けのある家」 お洒落で、憧れますよね♪     そもそも吹き抜けとは・・・? 家の1階から数階に渡って天井がなく、 上下がつながっている空間です(^ ^)💡   メリッ […]

    家づくりの基本

    2020.02.07

  • 二世帯住宅の考え方

      ここ近年で、二世帯住宅を 検討する方が増えてきました。   ・親の老後や介護を考えて ・家事や育児の協力 ・現在の住まいの老朽化 などの理由が挙げられます。     二世帯住宅 […]

    家づくりの基本

    2020.01.19

  • 2020年START!

      先日、いつもお世話になっている 関係業者様方にお越しいただき 新年会を行いました( ^_^ )🍻✨     建築の仕事は、関係業者の方々の 協力があってこそです!!   普段、 […]

    スタッフのつぶやき

    2020.01.10

「お問い合わせ/無料相談会」受付中!

Copyright (C) 2018 Asuka, All Rights Reserverd.